ヒラメの釣り方



ヒラメってどんな奴?
まずはヒラメの写真の見てみましょう クリック

ご覧の通りのカレイのような魚です。 が 食生や性格は全く違います。 見分け方は 白い面を下に 且つ お腹を(内臓のあるほう)自分の方に してみると左に 頭が来るのが ヒラメで、右に頭の来るのが カレイです。  (一部例外もあります) 食生の違いから、ヒラメには鋭い歯があり、下あごが張り出しています。
魚類、甲殻類、蛇ムシ など 何でも食べますが、いわゆる「フィッシュイーター」です。 ヒラメを釣るには 一般的には 活きたイワシ や マメアジ を使います。 

釣具は?
遠州灘 の ヒラメ釣りの場合を例にしますと、ロッド(竿)は、2.1m〜2.7m の 100号負荷の 7:3調子 が使いやすいでしょう。 ちなみに ロッドアートの ヒラメ釣りロッドは こちらです クリック
リールは、電動リールならPEライン6号が200mも入れば十分です。ダイワなら、300番手から500番手  シマノなら、3000番手  といったところでしょうか。比較的浅場なので、手巻きでもかまいません。
仕掛けは簡単なので、自分で作ってみましょう クリック


餌の付け方は?
餌 や 仕掛けの違いによって 付け方は変わってきます。 遠州灘のヒラメ釣りで 主流の アジ餌の場合で 説明しますと、 1本針ならば、 背がけが良い と思われます。

また 写真右のように、口の中から 上あごに抜く 掛け方も あります。
孫針つきの場合なら、親針は 口掛け(上顎)、鼻がけ、背がけ のどれかで、孫は 尻ビレ付近 に 掛けます。
3本イカリを孫に使う場合も同じです
孫をフリーにする掛け方もあります。
なんにせよ 手早く 弱らせないように 付けるのがコツ です。

釣り方は?
持ち竿が基本 になります。 底から錘を 50cmくらい 浮かせたところで 当りを待ちます。 海底には起伏がありますので、マメに底に落として棚を確認します (棚とり)。 仕掛けを 落とすだけではなく 少し持ち上げてから、落とすなどすると 誘いになり 効果的です。 但し、ヒラメは目が悪いと言われています。 あまり持ち上げてばかりいると 逆効果になる 場合があります。

当たり方と対処方
当たり方には パターンが あります。 代表的なパターンは、 コツン と 当たってから 間を置いて グングングン と 当たってくる場合です。 コツン は、餌を殺しに来た時の 一撃です。 グングングン で咥えて呑みに来ますが、針に掛かった 重さを感じるまで 耐えていてください。 針掛りした と思われたら、合わせずに そのまま巻き上げてきます。 
次に、 一機に来る場合です。 前ぶれも無く いきなり 竿がひん曲がります。大型ヒラメに 良くありがちな 当たり方です。この時 ビックリして 反射的に 合わせてしまう場合が ありますが、すっぽ抜ける 場合があります。 竿を 伸されないようにして、耐えていれば いいです。 完全に 針掛りした と思えたら、合わせはしないで そのまま 巻き上げてきます。
このパターンで来る時には、 一機に 飲み込んでしまっている場合が あります。ハリスが切られる場合が多いですが、対処法はありません。 針掛りしたかどうかの判断は、経験しないと 解かりにくいかも知れません。

タモ入れ
タモ入れは 自分でしないで、船長 や 隣近所の方に やっていただきましょう。 タモ入れをする人は、完全に浮き上がってきてから すくだけです。 お互い様なので 皆さん 協力しましょう。 ヒラメの場合、水面まで上げたら、ロッドワークで ヒラメを タモまで スライド させます。タモに 入りかけたら、糸を ゆるめてあげると、スーッ と 入ってくれます。
タモ入れは 釣る側のテクニックの一つです すき易いように コントロールしましょう。

〆方
せっかく 釣ったヒラメは 完璧に〆ましょう! ナイフを入れる位置ですが、エラからいれて、頭の後ろの側線(背骨)を絶ちます。 次に、尾びれの付け根の骨を絶ちます。 ドロッ とした血が出てくればOKです。失敗すると上手く血が出ません。
エラを切って血を出してから、背骨 と 尾びれの付け根に ナイフを入れる場合もあります。氷に じかに 当てないで、ビニール袋か何かに入れて、クーラーに入れます。

写真提供 海山人 様
               *写真のような向きで、ナイフを入れると入れやすい。




リンク用バナー 130×40


自己紹介とお店案内店主・お店 の紹介はこちら       Q&Aご意見・ご感想・お問い合わせはこちらから

Copyright(c) 2005  カスタムロッド工房 Rod Art All rights reserved.