沖釣りの勧め
カスタムロッド工房 Rod Art  いかがですか・・・趣味の一つとして 沖釣りを楽しみませんか? みんな楽しんでま〜す! 
   
 
沖釣りは道具の準備などが大変では?

次によく聞かれるのは 「沖釣りは行く時に準備するものが多くて
大変なのでは?」 ということです。
大げさに考える必要はありません。

実際に船に乗り込む時の「ロッドアート」のスタイルはというと、
  ★帽子とカッパ
  ★ライフジャケット(救命器具)
  ★ブーツ(ロッドアートのはただの長靴)は身に付けますので

手荷物はというと
  @竿とリール(セットしてあります)
  Aクーラー
  Bバッテリー
  Cお買い物カゴの4つです。
        * Cのお買い物カゴの中味は次の通りです。

@タックルケース 各種道具、仕掛け、オモリ、ハリ、ハリス、小物入れスナップ などなどが入ってます
Aロッドキーパー 船によっては装備してある船もあるので必要に応じてもっていきます
Bオモリ 釣り方により必要号数を必要数
Cナイフ 釣った魚を〆る(血抜き)するのに使います
Dハサミ オニカサゴのトゲを切ったり、ハリスを切ったりします
Eプライヤー ハリを外したりする時に便利(口の硬い魚のハリをはずす時には便利)
Fハンドギャフ 船内に上げた魚を扱う時に便利 とくに 毒魚・サメ・大型魚 などを扱う時
Gグローブ 手を守るために(糸が手に食い込む あるいは 防寒用 として)
H他 天秤、コマセカゴ などタックルケースにはいらないもの 
Iお弁当・お茶 必要量

道具は必要最小限にすれば、コンパクトにまとまります。
コンパクトにすれば意外と苦になりませんよ!


      











自己紹介とお店案内店主・お店 の紹介はこちら       Q&Aご意見・ご感想・お問い合わせはこちらから

Copyright(c) 2005  カスタムロッド工房 Rod Art All rights reserved.