沖釣りの勧め
カスタムロッド工房 Rod Art  いかがですか・・・趣味の一つとして 沖釣りを楽しみませんか? みんな楽しんでま〜す!  
     

  
釣行当日、現地での段取りは

 次に当日、港に集合後の段取りはというと、集合時間のいくらか前に現地に到着したら、まず乗船準備をしましょう。
 
服装の準備として、カッパ、ブーツ、救命具次に、道具の移動をしておきましょう。
遊漁船の近くにロッド、クーラー、タックルケース などなどを移動させておきましょう。
くれぐれも出港準備の邪魔にならない位置に・・・(船の まん前は 準備の邪魔 になることがあります。) 
 
そうこうしている と 船長が来ます。(おはようございま〜す)場所 の くじ引き や じゃんけん をすると思いますので、指示に従って迅速に行ってください。(この辺の段取りは船によって違いますので、はじめて乗る場合には周りの人に合わせて動いてください。)
 
場所が決まったら乗船です。船のヤリダシから乗船の場合、胴中やトモの席を取ったのであれば、速やかに乗船しましょう。ミヨシの場合なら最後で構いません。

この時、潮によって船が高い位置に在ったり、乗船しづらい状況では、お互いに助け合って、まず2人3人が身一つで先に乗り込み、手渡しで荷物を乗せてください。乗せ忘れがないように注意(船が岸壁に横付けの場合はどんどん乗ってください)
 
さて無事乗船まで完了したら、道具の準備です。
船によって、釣りモノによって、どこまで準備するのか違いますが、釣り場に着いてから、餌付けをして すぐ投入できる 状態までにしておくのが一般的です。

この辺りも周りを見ながら合わせてください。 
後は 釣り場へ着くのを待つだけです! (ワクワク)
この時間が 期待感 があってなんともいえず 楽しいのですよ・・・

  











  
自己紹介とお店案内店主・お店 の紹介はこちら       Q&Aご意見・ご感想・お問い合わせはこちらから

Copyright(c) 2005  カスタムロッド工房 Rod Art All rights reserved.